立ち止まることは許されない

スポンサーリンク

こんにちは。からあげです。

 

気分は相変わらず最低だが、何もせずゴロゴロしているだけだと、いつまで立っても上向くことはない。ほんの2週間前は最高の気分だったが、今は思い出すだけで精一杯だ。原因は分かってる。もうしばらくの辛抱だ。

天気が良いので、自転車で名古屋にゆくことにした。
夏に備えて大容量のボトルケージを取り付けた。
1.5Lのコーラのペットボトルがジャストフィットする。
水を満タンにしていても、家に辿り着くと残り少なくなっている。

これは帰宅後に撮影した写真。

ハンドルにもボトルケージを取り付けた。
こちらは500ml用で100均のやつ。手元にあった方が取りやすくて飲みやすい。信号待ちの時に水分補給をすることができる。

今日は久しぶりに大須に寄り道してみた。平日の昼間だというのに結構な人手がある。
今日は学校が休みなのか、小中学生もブラブラしていた。
商店街を歩きながらキョロキョロしてみると、新しい店がオープンしていたが、全く興味がないのでそのままスルー。

私は買い物には興味がないが、商店街の雰囲気がなんとなく好き。自分は商店街にはどうでもいい人間だな。

大須観音までやってきた。

ここも結構な賑わいがある。適当に賽銭を入れてお参りする。

大須観音には鳩の餌やりに来たのだが、家族連れが餌をやっていたため、今回は止めておくことにした。飢えた鳩に一斉にまとわりつかれるのが面白いのであって、お腹が満足していて行儀のいい鳩はイマイチ面白くない。

この前にもたくさん餌を貰っていたようで、鳩はかなり大人しかった。

予報では気温は30度に迫る勢いということだったが、木陰に入ると涼しくて非常に気持ち良い。まだ空気がそれほど暑くはない。

市街地走行に慣れてきたため、それほど消耗することなく、名古屋駅前までやって来ることができた。

さあて、献血でもやりにゆくか!前回来たときは、白血球の数が少なくて献血できなかった。ココ最近の傾向として、なぜか白血球の数が低いのが続いている。

それで先生からは、一度精密検査を受けた方がいいと勧められる。

大きなお世話だ!

自己免疫力を最大限高めておけば、病気にはならない。私の持論では、健康診断で異常がないことをいいことに、暴飲暴食するほうが非常に危険だと思う。人間逝くときは逝く。余命が少ないと分かったら、札束を握りしめて高飛びするか。

なんだ!その高飛びというのは?今の刑事ドラマでも海外に逃亡することを高飛びと言うんだろうか?まあ、どうでもいいか。私の中で刑事ドラマと言えば、西部警察と危ない刑事。

 

弱虫ペダルはインターハイ終了まで読み終わった!献血ルームに置いてあるのはちょうど25巻まで。このあと続きはどうしようか?献血ルームに電話をしまくって見つけて弱虫ペダルのあるところまで遠征するか。いやあ、気が利かないね。置いてある漫画・雑誌の一覧をネット上にアップしてくれないなんて。いちいち電話で聞くの恥ずかしいじゃないか!バカヤロー。

 

おっさん「あの、よ、よっ、弱虫ペダル置いてますか?」
相手「えっ?何ですか?よく聞こえません。」
おっさん「だから、よ、よ、よ、よっ、よお、よ~お。。。もういいです。」
ガチャン、ツーツーツー。
相手「???キモ~。」

 

ああ、気が利かねー。
それにしても御堂筋君が一番キモいな。

無事献血終了して、弱虫ペダルも読み終わって献血ルームをあとにする。

暇なのでブログ素材用の写真をあれこれ撮る。
そう、私はブロガー。常にブログ中心で生活している。

写真はあとになって助けられることが多い。本当に面倒だが、一応仕事はしておく。

お腹が空いたので、ビルの中のコンビニで買物して、木陰のベンチで飯にする。
サラリーマンや旅行看板を持った人、その他よく分からない人がたくさん休んでいる。

今日のお昼はパン2コに水。

また松屋に牛めし食べに行こうかと思ったが、毎回同じだと頭がアホになるんじゃないかと思って別なものにしてみた。牛めしが悪いわけじゃない、毎回同じものというのが悪いのだ。

涼しい風に吹かれながらパンを食べていると、ここ最近の自分の異常さが思い出された。

 

やっぱりね、働きすぎは良くない。ブログは一日3時間までの作業だったら、楽しんでやれるんだけどね。実際やってみると、3時間じゃ全然足りない。

常にネタ探しをして、写真を撮って、メンテナンスをして、記事を作成する必要がある。やってもやっても全然仕事が減らない。いや、やればやるほど問題点が見つかり、仕事が増えてゆくような気がする。それで頑張って仕事やりすぎて燃え尽きるの繰り返し。

負の連鎖を断ち切らねばと毎回思うんだけど、打開策がなかなか見つからない。記事を量産すれば、ある程度まではPVは増えるが、作業量が増えるため非常にキツい。短期間ならなんとか頑張ってできるが、長期間だと心身が音を上げる。足し算じゃなくて掛け算をして結果を出していかないと、この先ブログをやってゆくのはキツい。

惣菜パンを食べながら、そんなことを考えていた。

でもまあ、多少は気分が紛れた。

パソコンをいじってばかりいないで、しっかり活動をしろ!ということだな。

 

ああ、自分でも分かっている。

 

おわり

コメント

スポンサーリンク