遍路二日目

こんばんは。 からあげです。

昨日の夜行バスの疲れを引きずって今日はスロースタート。

今回ダブルストックを投入した甲斐があって歩きやすい。

途中で側溝の穴に落として先のゴムキャップをとられてしまった。

あと左の登山靴の底が剥がれてきた。靴底とのマッチングが悪いと思われる。

もともと張り替え出来ない靴だから仕方ない。

さらに左足の裏の皮が擦れて痛くなってきた。

コストダウンのため、軍足を履いたのが裏目にでた。

ゆっくりと足を慣らして行こうと思う。

rps20141112_182951

片隅にあるポスト

rps20141112_183027

高速道路の横の道を歩く

rps20141112_183043

熊谷寺本堂に至る参道

rps20141112_183108

熊谷寺本堂

団体さんが帰って静けさを取り戻す。

rps20141112_183126

今日のねぐらは城址跡の片隅

日暮れになんとか間に合った。

rps20141112_183141

納札

100枚入りで216円 税込

願いことを書いて箱に入れる。

ろうそくと線香は省略。

二日たったがハートフルな出来事はなし。

結願してきという先輩にあったが、資料(歩き遍路のための情報の載った本)を持たずに完全野宿はやめたほうがいいと言われた。

近隣住民とトラブルになると今後の歩き遍路の人に迷惑がかかる、とのこと。大きなお世話だ!

私はトラブルにならないように完全野宿でやり通す。

おわり

スポンサーリンク







スポンサーリンク

コメント

  1. sasa より:

    謙虚さのないお遍路旅に意味があるのですかね。

    そういう人は、部屋の中をぐるぐる回ってればいいのに。

  2. より:

    野宿と言っても寝袋一つで寝るだけならまだしも、テント設営するのは土地の所有者などに許可を得ないとトラブルになりそうですね。私有地はもちろんですが県や市、町の土地でもテント設営しただけで、問題では?ましてコンロなど火を使うとなれば通常通報されても、言い訳出来ない状況になりませんかね?

    資料とはなんでしょう?そう言った使い方をあらかじめ許可された土地の資料でしょうかね?お遍路コースであれば何かそう言った土地がありそうですがどうなんでしょ?

  3. カレー より:

    そうだ!大きなお世話だ
    旅の更新毎日楽しみにしてます!

  4. いつも見てます より:

    いつも見ていますが、なんとなくトラブルを起こしそうな気がします。
    大きなお世話ではなく親切だと思うような心持ちが大事かと思います。

  5. tarabatara より:

    薬局でワセリン買って足に塗っとくと豆にいいよ
    今日が333段で山場だからがんばろう!

  6. 山田 薫 より:

    ほんと、大きなお世話ですよね。
    テント泊、私もだいすきです。
    事故の無いように頑張って下さい。

  7. karaage より:

    必要な情報は自分で集めたいのです。
    先人の情報を全て手に入れてしまっては面白さ半減です。
    迷惑かけないように心がけます。

  8. とおりすがり より:

    他人からの忠告や助言を大きなお世話だと思うか
    そういうこともあるんだなとありがたく受け止めるかは
    受けた人の性格というか人間性によるんでしょうが
    せっかく受けた他人からの助言を大きなお世話だ!と一言で
    吐き捨てるのは人としてどうなんでしょうね~
    ましてや後の人に迷惑がかかるかもしれないといわれているのに。
    なんのためにお寺をまわってるのやら。

  9. まあ より:

    もう少し、感じたこととか書いてよ。
    せっかくお遍路行ってるのにさ。

  10. いいなぁ より:

    いつも楽しく見ています。
    色々な事を言う人がいますが応援しています。 健康に気をつけて回って下さい。

    • karaage より:

      言うだけならなんとでも言えますからね。雑音はスルーです。

       
スポンサーリンク