心のリミッターを解除する

お菓子美味そうだな。いや、ダメだ!体に悪いし、何も身につかない。それに高いじゃないか!私はまるで子供を叱りつける親のようにダダをこねるおっさんに言うことをきかせようとしていた。こんなはずじゃなかった。。。

私は4年半前、心から自由が欲しくて会社を辞めてフリーとなった。しかし、いつの間にか我慢に我慢を強いる生活を送るようになっていた。お金を節約しないと、後々お金が足りなくなって困ることになる。普段から節約した生活を送ろう。

無駄遣いはダメだが、無駄遣いしないと気づかないこともある。一夜のうちに飲み屋とパチンコで今の生活費1ヶ月分を超える大金を使っていた時期もある。今の私なら考えられないことだ。思いっきりぶっ飛ばして説教してやりたい!

何百万と無駄金を使ってようやく気がついた。虚しい。虚しすぎる。私がしたいことは、こんなまやかしの遊びではない。本当に自分が望むことにお金を使いたい。そう思ったため、無駄遣いから一転して節約するようになった。もう十分というところまでお金を貯めた。長年苦労して貯めたお金なので、大事に大事に使おう、そう思った。

ところが、知らず知らずのうちに自分が望むものまでも我慢するようになっていった。

こんばんは。からあげです。

今日、天気が非常に良くて出かけたい気分になったので、ブラブラと散歩に出かけた。帰りにスーパーに寄り自分の欲しいものだけを買った。おっさんは凄く喜んでいた。そうだろう。アメリカでお金をたくさん使ったため、来シーズンに備えてお金をさらに節約しようと守銭奴のように節約していたのだ。飲みたいジュースを我慢し、食べたいお菓子も我慢した。

これがおっさんの欲しいもの。

お菓子、ジュース、無調整豆乳、サツマイモ、鳥の手羽先。これだけ買っても1500円くらいだった。アメリカで買ったら、余裕で20$オーバーし30$に迫る勢いに違いない。

決して高すぎる買い物ではない。

クリスマスバージョンのラベルのコーラ。おっさんが飲みたがっていたコーラを買ってあげた。毎日飲んでいたら体を悪くするが、たまにはいいだろう。人間食べたいものを食べ、やりたいことをしていたら病気にはならない。

来年の活動について、PCTを半分過ぎるころからいろいろ考え始めるようになった。町に下りるとモーテルに泊まらなくても軽く50$は消えてゆく。レストランで食事をしてスーパーで食料を買い、すぐさまトレイルに戻る。そんな生活を何ヶ月も続けていた。

財布に穴が空いているかのようにドンドンとお金が消えてゆく。そんな様を見て私は恐怖した。それで来シーズンの活動費を稼ぐためにスキー場でバイトしようと思うようになった。おっさんは猛反発した。コミュニケーション能力、協調性皆無の私にスキー場のバイトが務まるはずがない。3年前、身をもって体験したではないか!それなのになぜ、再び同じ過ちを犯そうというのか?お金のことを考えると私は暗い気持ちになった。

次第に来年は国内で活動してお金を節約しようと弱気なことを考え始めた。狭い日本、車道の端を自転車で走っても、車に幅寄せされたり、進路をブロックされたりして、心から楽しめないだろう。自分でも気乗りしない、ワクワクしない活動をして意味があるのか?

人生は苦行ではない。大してやりたいと思えないことをやってどうする?体力は右肩下がりに落ちているというのに。貴重な1シーズンを無駄にしてどうする?

北海道産の鳥の手羽先は脂が乗っていて凄く美味かった。IHで揚げた鳥のからあげなんか目じゃない。美味しい鶏肉を食べて私とおっさんは大満足だった。

ニワトリさんどうもありがとう。本当に美味かったです。大事な命を頂きました。あなたの分もしっかり生きます!

美味しい鶏肉を食べたら、元気が出てきて迷いは吹き飛んだ!来年も海外に行く。

どこまでも続く広大な大地を地平線に向かって走りたい!目的地は中国内陸部。私は中国の奥深く、ゴビ砂漠、タクラマカン砂漠、モンゴルの草原を旅してみたい。眠れる獅子中国の本当の姿を見てみたい気もする。

大連上空付近。窓に齧りついて外の風景を見ていた。この時ハッキリと、中国に行きたいと思った。

ということで来年は中国!

今のところ何にも考えていない。ただ行けたら楽しいだろうなという、小学生レベルの妄想でしかない。まずはPCTの記録を整理してアップすることだな。全て片付けたらやるべきことが見えてくる。

おっさんセンサーがそう告げている。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク