WordPressとの一進一退の攻防

こんにちは。からあげです。

最近、朝の薪割りタイムが適度な気分転換と運動になっている。
夏までは小屋の建築やアルバイトに集中してずっとトレーニングをしていないので、少し運動不足気味。こんな時には薪割りはピッタリだ。鋸で丸太を切るだけでも結構疲れる。
というか薪割りは丸太を適度な長さにカットするのが一番大変だ。斧で割るのは大して疲れない。

ここ最近、ずっと薪割りをしているので、ノコギリの消耗がしい。
今日ちょうど新しい刃に替えたところで交換2回目となる。
今まで中古の鋸刃が溜まってきてるので、目立てでもしようかなと思ったが、面倒なので見て見ぬふりして今日まで誤魔化してきた。

替えの鋸刃は1つ1,500円くらいするので決して安いものではない。
だから節約のためにも目立てをする必要がある。
面倒でも時間が掛かっても自分でやるしかない。

2014-9-20-1

最近、よく乾燥しているからロケットストーブの火力が凄すぎる!!

2014-9-20-3

ところで、ここ最近ずっとWordPressを弄ってサイトを作ってる。
寝ても覚めてもWordPressっていう感じ。
ところが作っては削除するの繰り返しで作業は進まない。
一番肝心なバックアップと復元が出来るようになるまでに、多大な労力と時間を費やした。

WordPressはサーバーやテーマ、プラグインなどとの相性によりエラーが出ることがある。
それでその度にネットで調べては不具合を解消していかなければならない。
設定が個別に異なるため、自分と同じ症状の問題解決の記事を見つけることは多くない。
全て同一条件というのはないので、その解説をよく読んで理解し自分の状態にアレンジして作業をしなければならない。
そしてどうにか一つの問題を解決しても次なる問題が直ぐに発生する。
この繰り返しだった。

これまでは一番大事なWordPressのファイルとデータベースのバックアップを出来ないまま作業を進めたため、進退窮まりサーバーを初期化することになり結局全ての作業が無駄になってしまった。

昨日ようやく手動ながらサイトのバックアップと復元が出来るようになったので、これからは安心してサイト構築の作業を進められる。
(というか基本はプラグインに頼ることなく自分で出来なければならない。)
これまであれやこれやと試行錯誤したおかげで細かい設定などもある程度分かるようになったので良しとしようか。

山小屋を建てたのはいいが、ブログのタイトルは

「山小屋を建てる」

なのでタイトルと内容と合わない。
そして中身は山林探しの旅とテント生活の記事が大半で、肝心の山小屋建築作業のものはほんの少しとなっている。

ここらで気分を新たにブログを一新することにする。
ロリポップ!のレンタルサーバーでWordPressを使ってブログとHPを運営してゆくことになる。
経費節減のために借りたサーバーは一つで、サブドメインを使ってブログとHPを分ける。
契約したのはロリポプランなので容量は50GB、これだけあれば当分の間は保つだろう。
一時はバックアップオプション(月額300円税抜き)を考えてしまったが、自力で出来るようになったので、余分な経費が掛からない。

WordPressの簡単インストールがあるので飛び付いてしまったが、素人にはバックアップと復元は結構難しい。
無料のブログも手軽で悪くはないが、完全なバックアップが出来ないという致命的な欠陥があるので、(無料たる所以か)今年の春、独自ドメインとレンタルサーバーを取得した。

2014-9-20-2

地獄の業火
これだけ火力が上がるとすぐにお湯が沸く。
お金の掛からない瞬間湯沸器となる。

これからようやくサイト構築に専念出来る。
自分の好きなようにオリジナルのサイトを作ってゆく。
山小屋を建てるのも面白かったが、サイトを作るのも非常に楽しい。
エラーに何度も行く手を阻まれたが、しばらく前方はクリアとなっているようだ。
四国遍路までには必ず新ブログを立ち上げるので、楽しみに待っていて欲しい!

旧ブログよりコメント貼り付け

こんにちは。

>精通者さん
どうもありがとうございます。
WordPressとロリポップの組み合わせはハッキングが多いのでベーシック認証等対策をしっかりしてくださいね。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク