遍路五日目

こんばんは。からあげです。

昨日は温泉に入った後、休憩室でゆっくりして日が沈んでから公園の端にある東家の中でテントを張った。

死角になっているのでテントの存在に気づかれない 場所だった。

今日は早めに起きてテントを撤収して次の13番札所大日寺へ向け出発した。

rps20141115_200625

快適な東屋

rps20141115_200639

テントが少し見えるだけ。

rps20141115_200652

県道を離れ集落内の細い道をゆく

rps20141115_200705

歩行者専用の潜水橋。対岸の部分が少し崩れている

rps20141115_200729

ようやく徳島市内にやってきた。

rps20141115_201018

大日寺が見えてきた。長かった!

rps20141115_201039

大日寺は山門の前に県道が通る。

rps20141115_201103

14番札所 常楽寺

rps20141115_201127

岩を削って作った階段

今日またスーパーで食料の買い出しをしたんだけど、食費が嵩んでしまう。

食べないと歩けないし、食べると高くつく。玄米が売っていなかったので仕方なく白米を購入した。白米だと栄養が足りないので、安売りしていた押し麦も購入した。これを適当にブレンドして食べようと思う。パンは安いけども、あまりお腹がふくれないし、歩くとすぐにお腹が減ってしまう。

パンのいいところは、安くて手軽なところ。

昨日は久しぶりに菓子パンを食べた。今回の遍路では菓子パンを解禁しようと思う。

今は善意の宿にお世話になっている。一昨日の小屋のノートから得た情報を頼りにやって 来た。

どこの馬の骨とも知れないおっさんを心よく迎えてくれた。

試しに来てみたがこんなにうまいこと事が運ぶとは思わなかった。街中に入ると野宿ポイントは少ないので、ダメだったら引き返して 山の中の公園で一夜を明かそうと 思っていた。

部屋の中にはお札やお礼の手紙で壁が覆いつくされている。そんな歴史ある宿で寝ることになる。

こんな経験はいまだかつてないことだ。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『遍路五日目』へのコメント

  1. 名前:たこし 投稿日:2014/11/16(日) 07:53:52 ID:4708d4295 返信

      からあげさん、おはようございます。

      食料、苦労されているみたいですね...

      御餅とかは どうでしょうか!?

      一度、焼いてしまえば、冷めても 結構、食べれると思いますが...
     ちょっと堅くなりますが、ぼくは 冷めて堅くなった御餅を 
     よく噛んで食べるのが好きで美味しいです。
     よく噛めば、満腹中枢も 刺激されるようですし、
     味噌があれば、醤油みたいに垂れないし、
     それを 付けて食すとうまいですよ。

      嗜好が 個人的な主観になり、申し訳ありませんが...

      地元のスーパーなら 乾燥させてない柔らかい餅とかも
     ありませんですかね!?

      こないだも 旅先での岡山のスーパーで 
     柔らかい御餅を見かけたのを 思い出したもので...

      ただ、値段的なものが安いのかどうか、
     ちょっと解らなくて申し訳ありません...

      それでは お気を付けて。。。

    • 名前:karaage 投稿日:2014/11/16(日) 20:04:47 ID:f5ca03328 返信

      今回、餅のことをすっかり忘れていました。
      どうもありがとう。

  2. 名前:たこし 投稿日:2014/11/16(日) 20:52:14 ID:4708d4295 返信

      コメントを書いた後、べんじょで書き忘れたことを思いだし、
     追加コメです...

      味噌に 飽きたら 
     四国特産の柚子胡椒で食べると 美味しいかもですよ。。。

      それでは 失礼いたしマッスル...