WordPressのテーマをSimplicityからSimplicity2へアップグレード

こんにちは。からあげです。

今日は8時頃から雨が降り始めた。
雨が降る前にザックを背負って歩いてきた。
昨日は3キロ一気に重量を増やしてしんどかったので、重さを変えずに行った。
20キロの重荷を背負っていると体のあちこちに負荷がかかっていい感じだった。

今は眠気と戦いながらブログ更新を行っている。
昨日は早めに寝たのだが、ちょうどWordPressのテーマを変更したところで、不具合が出ないか気になった。
そういえばあれはどうだったのかなと思いついては、スマホで設定を確認し修正していた。
今ようやく昨日までの表示とだいたい同じになった。

今現在、ブログは無料のブログソフトウエアのWordPressで作成している。
慣れれば自分の思い通りにカスタマイズ出来るようになる。
ブログのデザインは、テーマと呼ばれる各種テンプレートをインストールすれば、簡単にイメージチェンジすることも可能だ。

当ブログではWordPressで数あるテーマの中で、今一番人気のSimplicityを使用している。
わいひら(yhira)さんという方がテーマを作成し無料で配布している。
この人は事故に遭って寝たきりになったにも関わらず、パソコンを使って精力的に活動をされているパワフルな人だ。
Simplicityのテーマも頻繁にアップデートされている。
そして去年の年末、ついにSimplicityの新たなバージョンのSimplicity2を発表されのだ!

参考リンク

寝ログ(ライフハック系のサイト)
Simplicity(内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマ)

ちょうどその頃は、旧ブログの修正作業をやっていてアップグレードする余裕は無かった。
2月になって修正作業を終えて東京から戻るとようやく落ち着いてきた。

今度は確定申告の作業があるのだが、締め切り期日までまだ間があるので、なかなかやる気が起こらない。
そんな時は自分のやりたいことをするに限る。

Simplicity2はまだベータ版で、動作に不具合が出ることもあるという。
しかし、安定化版がリリースされるまで黙って待っていていいものだろうか。
開発者のわいひらさんは、Simplicity2の開発に日々奮闘されているというのに、確実に安全性が確保されるまで待ってていいものだろうか。

否!

まだ人柱版だからこそ、挑戦してみる価値がある。
アップグレードして不具合が発生しても症状を詳しく報告すれば、微力ながらわいひらさんの手助けをすることが出来る。
人のあとに付いて行って口を開けて待っているだけの姿勢では恥ずかしい。
未知なる領域の活動を楽しめるようになければならない。
それが探検家としての努めだ。

スポンサーリンク

Simplicity2へのアップグレードの手順など

2016-2-20-1

さあ、前置きはこれくらいにしておいてSimplicity2へのアップグレードの作業内容を書いてみる。
作業の手順はSimplicityの公式サイトを読んで行った。
必要な情報は全てあって戸惑うことは無かった。

アップグレード作業の流れ

ファイル・データベースのバックアップ
    ↓
Simplicityの各種設定をメモする。
    ↓
Simplicity2のテーマのダウンロードし、サーバーにアップロードする。
    ↓
Simplicity1の子テーマを2用にコピー修正して、サーバーにアップロードする
    ↓
Simplicity2の各種設定

以上のような流れになる。

一番始めのファイルとデータベースのバックアップは、Simplicity1のファイルに直に手を加えるわけではないのでやらなくても問題ないが、バックアップするには最適なタイミングだ。
せっかくなのでやっておくことにした。

参考リンク

Simplicity2のダウンロード
Simplicity2.0.0β版公開。1→2への移行は要再設定
Simplicity1系から2に移行するときに再設定が必要なテーマカスタマイザーの設定一覧
Simplicity1用の子テーマをSimplicity2で使う時の修正方法
Simplicity1系から2に移行するときにのテーマカスタマイザーの再設定方法

以上の参考リンクの中にアップグレード作業に必要な情報が入っている。
何度も読んで作業のイメージを作ってから行った。

テーマのインストール

公式サイトからSimplicity2のダウンロードしてローカルに保存する。
そしてWordPressのダッシュボードから外観テーマ新規追加テーマのアップロードファイルを選択今すぐインストールの順にクリックする。
するとサーバー内にSimplicity2のテーマがインストールされる。

続いて子テーマの作成

Simplicity1のテーマをコピー修正してSimplicity2用の子テーマとしてサーバーにアップロードする。
親テーマに手を加えると、バージョンアップする度に、その都度修正しなければならなくなるし、エラーが出た時に子テーマを直せばいいだけなので、復旧に手間がかからない。
なので、子テーマを作成して子テーマに手を加えてゆくことを強くオススメする。

2016-2-20-2

Simplicity1の子テーマ

ファイル名は、「simplicity2-child」となっているが、後で修正したため。
中身は同じである。
公式サイトのように分かりやすい名前とした。

FTPソフトを使ってサーバー内の子テーマをローカルにダウンロードする。
場所は、wp-contentthemes の中に格納されている。

ローカルで子テーマのファイルを修正する。
まずはフォルダ名を「simplicity2-child」に変更する。

2016-2-20-3

style.cssのテンプレート情報を変更する。

ファイル名はstyle、種類はカスケードスタイルシートドキュメント(CSS)となっている。
下の赤枠の中のテーマ名とテンプレート名をそれぞれSimplicity2 child,simplicity2と変更する。
メモ帳で開いて上書き保存する。

CSSの@import記述を削除する。

削除するのはstyle.css、mobile.css、responsive.cssの3箇所。
まずは、style.cssから。
上の赤枠の記述を削除する。

2016-2-20-4

mobile.cssを開いたところ。
赤枠の記述を削除する。
responsive.cssも同じように削除する。

以上で子テーマの修正はOKだ。

Simplicity2用に修正した子テーマをサーバーにアップロードする。

先ほどSimplicity1の子テーマをダウンロードしたwp-contentthemes のフォルダ内に入れておく。

2016-2-20-6

Simplicity2の子テーマを有効化させたところ。

ヘッダー画像、SNSボタン、スキンなどが初期状態となっている。
メモを元に手作業で設定の修正作業を行う。

参考までに私が行った設定の修正作業をリストアップする。

行った設定の修正作業

ヘッダー画像、モバイルヘッダー画像
スキン(淡桜)
サイト概要色、モバイル概要色(グレーから黒に変更)
アクセス解析など(Google AnalyticsトラックングID、Google SearchConsoleのID)
広告表示(サイドバートップに表示)
モバイル用広告ウィジェット(再設定の際はロリポップサーバーのWAF設定を一時無効とした)
SNSボタン
新着・人気記事ウィジェット
オートアップデートを無効化
編集リンクの表示を消す
前ページ、次ページのナビタイプ(サムネイル付きへ)

2016-2-20-5

これは私独自のカスタマイズ。
サムネイル画像の自動生成を止めさせる。

WordPressではメディア(画像)を新規に追加すると勝手にサムネイル画像が生成されてしまう。
ディスク容量が圧迫されてしまうし、使用されている画像が分かりにくくなってしまう。
それで余計な画像を生成しないように親テーマのfunctions.phpを修正する。
赤枠の行の先頭に//を入れてコメントアウトする。

親テーマに手を加えると、バージョンアップの都度、親テーマの修正作業をしなければならないが、子テーマによるやり方が分からないので、取り敢えず暫定的にこの手法を用いている。
しかもfunctions.phpは重要なファイルで、下手に弄って不具合が出ると管理画面にログイン出来なくなる恐れがある。
私のマネをする場合は自己責任で、一切サポート出来ない。

参考記事

WordPressでサーバーのディスク使用量を節約する
こんにちは。からあげです。5日前、キャンプ場の駐車場に車を停めてから一度も動かしていない。 テントを張って車は荷物置き場兼別荘となっている。...

アップグレード作業の感想

Simplicity2の修正作業は、時々Simplicity1に戻してコツコツと行った。
メモしきれていない部分もかなりあった。
どうにもならなくなった場合は、Simplicity1に戻せばいいだけなので非常に気楽だった。
アップグレード作業に掛かった時間は、およそ半日だ。
私の場合は、WordPressというものがよく分かっていないので随分と手間取った。
慣れた人なら30分もかからずにあっという間に設定出来てしまうだろう。
今のところ、不具合は確認されていない。
アップグレードのついでに細かな設定作業を行って、以前のように表示させることが出来た。
コピーライトの表示がシンプルになって非常に満足している。
こんな素晴らしいテーマを作ってくれたわいひらさんには感謝だ。

どうもありがとうございます!

これからSimplicity2を自分好みにコツコツとカスタマイズしてゆこうと思う。

サイトの表示スピード計測

なお、アップグレードしたついでにサイトの表示スピードを計測してみた。
計測に用いたのは、GTmetrix という表示スピード計測サイト。
計測したいサイトのURLを入力してボタンを押すだけでいい。

2016-2-20-7
Simplicity2テーマの結果
3回計測したが、だいたい同じような数値となった。

2016-2-20-8

こちらはPage Load Time など。
スコアが良いのかよく分からない。

試しにSimplicity1に戻して計測してみたところ、若干ではあるがSimplicity1の方が良い結果が出て驚いた。
CSSの@import記述を削除して表示スピードが早くなったと思いきや実際は違っていた。
しかし、1と2の設定の微妙な違いもあるので、なんとも言えない。
これは僅かな差なので良しとしよう。

テーマも重要だが、中身の方がもっと重要だ。
これからも毎日コツコツと読者の有益となるような記事を積み重ねてゆこう。

さあて今日も結構時間が掛かった。
頬がげっそりとしてしまったな。
ご飯を食べようか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!