Jimny車検整備の予定

こんにちは。からあげです。

今日も清々しい春の陽気となっている。
昨日薪ストーブを片付け小屋の中が小ざっぱりとして、より快適になった。

2016-04-20-070834

今朝は少し肌寒かったので、防寒ジャンパーを着て朝ごはんの用意をした。
焚き始めはどうしても煙が出て燻される。
次第に火力が安定してくると煙は出なくなる。
薪ストーブも良かったが、ロケットストーブも癖になる。
なんせ燃料を選ばないし、短時間でご飯が炊けてしまう。
ガソリンストーブでご飯を炊くと、炎が一点に集中して当たるので、ステンレスの厚い鍋を使っていても焦げやすくなる。
その点、ロケストは炎や熱風が分散されるので焦げにくい。

2016-04-20-072056

広々とした小屋の中でご飯を食べる。
多少肌寒いが、ご飯を食べているうちに温まってくる。
食後は、しばらくゴロンと横になる。
別に急ぐことはない。
お腹が落ち着くまでゆっくりする。

2016-04-20-082821

朝のすきま時間を使って薪づくりをする。
ロケスト用に短く切って太いものは半分に割る。
天気の良い日にコツコツと薪を作っておくと、雨の日が続いた時に楽を出来る。
薪は炊事用の燃料なので欠かせない。

2016-04-20-082951

むむ、大漁だな!
カゴに山盛りの薪が出来た。
しばらく床下に寝かせておけば、よく燃えてくれる。
実家で貰ってきたメッシュのコンテナに入れた。
これだと通気性があってよく乾燥してくれる。

2016-04-20-084300

今日は目前に迫ってきたJimnyの車検の話。
おっさんのJimnyは、7月20日でめでたく5年目を迎える。
これまで事故はなく、無事に乗ることが出来ている。
今後も良いコンディションで乗るためにキッチリと整備を行う。
車検を通すための最低限の整備ではなく、勉強と自己満足と安全のために出来る限りの整備を行う。

整備は業者に頼むのではなく、自分の責任で全て行う。
前回の3年目の車検もセルフで整備を行った。
初めての車検でドキドキ、ハラハラの連続だったが、落ち着いて慎重に作業すれば、素人でも十分可能だと分かった。
今回は2回目なので、さらに踏み込んで作業を行いたい。
過去の整備歴と取扱説明書とメンテナンスノートを見て自分なりに整備箇所のリストを作ってみた。

スポンサーリンク

Jimny JB23W 整備予定リスト
~初年度登録から5年目~

前回車検整備(3年目)からの走行距離約15,000km

下回り点検、洗浄、塗装

点検を兼ねて丁寧に洗って錆打ちをやってペンキを塗る。

ドライブシャフトプロペラシャフトブーツなどの点検も行い必要であれば交換する。

エンジンオイル・エレメント交換

オイル交換は3月22日に行った。(MonotaROオイルで激安オイル交換 2016/3/22
エレメントは前々回に交換した。
廃油欲しさに早めに行ってしまった。
走行距離はほとんど増えないので、車検前のオイルとエレメントの交換は行わない。
東北の旅の途中でオイルは交換するかもしれない。

デフ・トランスミッション・トランスファーオイル交換

前回の車検の時に交換した。
走行距離ではまだまだ大丈夫だが、交換するタイミングを失してしまうかもしれないので、車検ごとの交換を行うことにする。
これはついでにやっておいた方が楽だ。

エアフィルター交換

4万キロ毎の交換となっている。
埃っぽいところをよく走っているので、中身を点検して汚れが酷いようであれば交換する。
部品さえあれば3分で終わってしまうので、慌ててする必要はない。

スパークプラグ交換

最近、燃費が落ちてきているのが気になっている。
プラグを抜いて外観、電極隙間をチェックして必要であれば交換する。
いちいちインタークーラーを外さないといけないので少し面倒。

ブレーキ周り

ブレーキフルード、ブレーキホースの交換
ブレーキパッド、ブレーキシューの点検。
必要であればパッド、シューを交換する。

ディスクブレーキ、ブレーキシュー、マスターシリンダー、ホイールシリンダーのオーバーホールを検討中。
メンテナンスノートには、ゴム部品の交換は初回5年となっている。
まだオーバーホールには早過ぎるような気がする。
ディスクブレーキだけでもやりたい。

フォグランプのスイッチのバルブの交換

フォグランプスイッチには点灯を知らせるランプが内蔵されている。
このランプのバルブが切れてから随分と経つ。
点くものが点かないと気になるので、交換してみる。

ファンベルトなどの点検

カバーを外してしっかりとチェックする。
亀裂が入っているようであれば交換する。

その他各部の点検

ワイパーゴム、ラジエーターホース、エアホースなどを点検する。
必要であれば交換する。
リアワイパーのゴムに亀裂が入って来たが、今のところきちんと拭き取ってくれている。

2016-04-20-084353

今回はブレーキ周りを重点的に整備する。
一度点検してみて交換するかを決める。
パーツの取り寄せに時間がかかるかもしれないので、点検だけは早めに行っておく。
交換自体はそれほど難しくはないと思うが、あとのエア抜きが上手くいくか気になるところ。
ここは時間を掛けてじっくりとやることにする。

埃っぽいところやアップダウンの激しい山道を走ることが多いので、私のJimnyはシビアコンディションに該当するだろう。
そうなると早めの交換になるが、実際に傷んでいるかを見極めるのが難しい。
劣化の具合を自分で判断できなければ、メーカー推奨の交換時期でやるしかない。

必要のないものまで交換すると勿体無い。
これが非常に悩ましいところだ。
まだ少し時間があるので、じっくりと考えてゆきたい。

車検整備と同時進行で車内温度防止の対策を行う。
ボディーの断熱をするために、内張りを剥がして断熱材を貼り付ける。
作業前にソーラーシステムを全て撤去しなければならない。
どのみち車検で邪魔になるものは取っ払わなければならないので、この際全部取り外すことにする。
対策は他にもいろいろと行う予定だ。
車検が終わったあとにソーラーシステムを復旧しなければならないので、検査に合格しても直ぐには山小屋に戻って来れない。
復旧作業を見積もるとざっと3日間は欲しい。
一日で復旧して、もう一日で各部の調整、予備日に一日だ。

幸い6月20日が月曜日なので、その週の金曜日には山小屋に戻ってこれるだろう。
そして土日で準備して6月27日月曜日に東北に向けて出発する。

よし、車検のスケジュールが出来たぞ。
車検が一番大事なイベントだ。
これからコツコツ準備をしてゆこう。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!

『Jimny車検整備の予定』へのコメント

  1. 名前:きむポン 投稿日:2016/04/20(水) 15:56:57 ID:722f5fc32 返信

    から揚げ隊長、はじめましてです。
    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    Bライフに憧れはているのですが、踏み出せず。
    週末Bライフ練習中のきむポンと申します。

    普段は車屋をやっており、思わず反応してしまいました。
    ジムちゃんは5年で4万km位でしょうか?
    コンスタントな使い方でその距離でしたらマスター・ホイルシリンダー・ブレーキホース・リヤブレーキシュー・ラジエターホース・タイミングベルトは大丈夫だと思います。
    プラグ・エアーエレメント・各ギヤオイルは考えずに交換しちゃってください!
    写真を見るとかなり可愛がられてると察します!素敵です。

    楽しいレポート楽しみにしています。

    • 名前:karaage 投稿日:2016/04/21(木) 11:31:36 ID:4871e7b89 返信

      初めまして。
      どうもありがとうございます。

      Jimnyは5年で6万キロ弱です。
      最近の走行距離は年間1万キロも行きません。
      サラリーマン時代の弾丸登山の時は、一気に距離が増えました。

      いろいろ情報収集して再度整備計画を立てようと思います。

  2. 名前:JB23W09 5MTXG 投稿日:2016/04/20(水) 23:47:00 ID:11202fda4 返信

    私も来年7月に車検です。
    参考にさせていただきます。もちろんユーザー車検のつもり

    • 名前:karaage 投稿日:2016/04/21(木) 11:32:52 ID:4871e7b89 返信

      年式も近いのでほとんど同じでしょうね。
      参考になるように分かりやすい記事を書きたいと思います。