海外遠征の費用を稼ぐ方法

こんにちは。からあげです。

今日も霧雨が降ったり止んだりするハッキリとしない天気だ。
明日はようやく晴れるみたいなので、そろそろ活動を再開する。
多少の雨でも山に登れるが、視界が悪くて景色が見えないと楽しさが激減してしまう。
訓練のための登山ではあるが、楽しくないと続かない。
私は直ぐにムキになって我慢してでもやってしまう質なので、冷静さを保つようにしないといけない。
本当に困ったおっさんなのだが、これが自分なのだから仕方ない。

2016-06-30-091131

ところで、裏妙義の登山の時から中木ダムの奥の方の砂防ダムの空き地で泊まっていた。
スマホが圏内で清流があって静かで凄く居心地がいいので、ついつい長居してしまっている。
先に進もうと思うが、天気が優れないので、この場所に留まりゆっくりしていた。
登山後の火照った体に水浴びは最高だった。
汗まみれの服を洗濯して、昨日ようやく全ての服が乾いてくれた。

2016-06-29-085758

ガスに包まれる中木ダム

こうした居心地の良い場所にいると、不意に良いアイデアが浮かんでくることがある。
昨日、ツイートしたように来年の海外遠征の費用を稼ぐ方法を突然思いついたのだ!

それは観光ガイドのようなサイトを運営してお金を稼ぐことだ。
今のブログのようなゆるい書き方ではなく、普通の人が欲しがっている他にはない希少性の高い情報をアップしてゆく。
ブログとは別の金儲けに特化したサイトを立ち上げる。
綿密に準備してサイト作りに時間をかける。
顧客は検索流入でやって来る暇と金を持て余したお年寄りたちだ。
今のブログでやるとSEOが弱いので、お金を稼ぐサイトに作り上げるのは難しい。

検索エンジン最適化(Search Engine Optimization、SEO、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)はある特定の検索エンジンを対象として検索結果でより上位に現れるようにウェブページを書き換えること。または、その技術のこと。

Wikipediaより

ブログは何も分からない状態から試行錯誤して作り上げてきたので仕方ない。
今は多少の知識が付いてきたので、金儲けのサイト構築に全力で取り組んでみようと思う。
自分の手でやるには難しいことは、クラウドソーシングを使って外注してやってみる。

スキー場のなどのリゾートバイトは手っ取り早くお金を稼ぐことが出来るが、コミュニケーションスキルの低い私が働くとロクでもないことになるので、もうやりたくはない。
時間を拘束されるのは仕方ないが、好きでもない人間と働くのがどうにも我慢出来ない。
トラブルを起こさないように気を使っていると、それだけで消耗してしまう。
それに寮住まいとなるので、心が休まる暇がない。
そんな心身が消耗した状態で、電子書籍の出版の作業なんて出来る訳がない。

タダでスキーを滑れるのは魅力的だが、ワンシーズン身柄を拘束されるのも非常に痛い。
これが全てを台無しにしている。
やはり雇われ仕事はしないに限る。
スキー技術の習得はまた別の機会にみっちりとやったらいい。
シーズン券を買ってスキー場に泊まりこんで滑りこむ。
今は他のことに時間を費やしたい。

今の大雑把な計画では、東北の旅のあと山小屋でしばらくゆっくりして、それから暖かい西日本の方に行って車中泊しながら仕事する。
目的地に着いたら気が済むまでみっちりと取材して記事を書き上げる。
一週間で1本くらいのペースでやると三月で約15本の記事が出来上がる。
15本の記事では少ないかもしれないが、やたらに数を増やせばいいというものではない。
一つ一つのクオリティーを高めれば、必ずや優良サイトになってくれるはずだ。
もちろん直ぐには稼げるようにはならないが、あとからジワリジワリと効いてくる。
立ち上がりの時だけの辛抱だ。
あとは定期的メンテナンスをして新記事をポツポツとアップしていけばいい。
自分のペースで仕事を出来るので、それほどストレスも溜まらない。
新サイト制作の空き時間を利用して電子書籍の仕事をすることも出来る。

ブログでこのようなことをすると既存の読者が引いて離れてしまうと思うので、別のサイトを立ち上げることにした。
ハンドルネームの「からあげ隊長」は使用するが、他は一から作り直す。
サイトを作ることによってITのスキルと文章力、構成力を高めることが出来る。
やれば必ず成果が出ると保証されているわけではないが、だからこそやりがいがある。
仮に失敗してもそれほど金銭的なダメージを受ける訳ではない。
駄目だったら別の方法で再度トライしたらいい。
私には他者に負けないくらいの粘り強さがある。

やって出来ないことはない。やらずに出来るはずがない。

2016-06-30-092359

おっさんの癒し空間、ジムニーの車内

しかし、自分でも思うんだが、どうして狭いジムニーの車内が落ち着くんだろうか。
なぜだか分からない。

走行ルート

走行距離    59.0km

本日のねぐら  浅間隠山登山口駐車場(浅間隠温泉側)

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『海外遠征の費用を稼ぐ方法』へのコメント

  1. 名前:ジョウ 投稿日:2016/06/30(木) 22:57:32 ID:b84ea7b5f 返信

    からあげ師匠なら、クラウドファンディングで、海外遠征費が集まるのではないでしょうか?
    師匠は、コミュニケーションが苦手な人たちの希望の星でもありますので☆

    それと、群馬県の谷川地区のペンションオーナーから聞いたのですが、谷川岳・俎嵒(まないたぐら)の山岳風景画はあまり描かれていないそうです。これはからあげ師匠、チャンスじゃないですか!?

    • 名前:karaage 投稿日:2016/07/01(金) 17:13:20 ID:8eb155095 返信

      どうもありがとうございます。
      安易に他人を頼ってお金を得るくらいなら、アルバイトをします。
      やはり自分で稼がないと意味がありません。

      なんだか凄い難しい名前ですね。
      覚えておきます。

  2. 名前:rino 投稿日:2016/07/01(金) 00:26:41 ID:db92af972 返信

    いつも楽しく拝見させて頂いています。
    観光ガイドでお金を稼ぐですが、AmazonのKindleで出版?ってどうなんですかね?
    ウインドウズでは見れないみたいですが、方法の一つとしては面白そうかなと。

    • 名前:karaage 投稿日:2016/07/01(金) 17:14:54 ID:8eb155095 返信

      いえいえ、観光ガイドをするのではなく、観光ガイドのサイトを作るのです。
      リアルガイドはコミュニケーション要りますので。

      はい、今シーズンの活動からKindleで出版しますよ。

  3. 名前:にゃぱ 投稿日:2016/07/01(金) 18:45:41 ID:364df13d9 返信

    Windowsでソフトを入れる事で
    Kindle書籍が読めるようになったみたいですね
    スマホも専用端末も持ってないので
    これで隊長の本が読めます(^_^)v

    https://www.amazon.co.jp/Kindle-for-PC-Windows-%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89/dp/B011UEHYWQ

    • 名前:karaage 投稿日:2016/07/02(土) 19:12:02 ID:59a8d0975 返信

      以前はマッキントッシュだけでしたが、ウインドウズも読めるようになりました。
      はい、気合を入れて本を作るので、楽しみに待っていてくださいね。