バスに乗って納豆を食べにゆく

こんにちは。からあげです。

昨日の野宿場所はなかなかナイスな場所で朝までゆっくりすることができた。ただ、横方向に傾斜があったので眠りは浅かった。日の出前に起きて朝食を済ませて明るくなり始めた7時ころツエルトを撤収して出発した。

今日はPortlandの中心部からバスで1時間ほどのところにあるSt.Johns Bridgeを見学しに行った。あいにくの曇り空でパッとしなかったが、見ごたえのある橋で十分楽しめた。

次にバスでPortlandのCentralに戻り、隣町のBeavertonに向かった。アジア食材のUWAJIMAYAだ。納豆を無性に食べたくなった。アメリカに来て5ヶ月。日本の食べ物に飢えている。見慣れた日本語を見ると精神が落ち着くような気がする。

Portlandに戻ってくるとき、爺さんに説教された。私がバス停のベンチに座って待っていると、道路をびっこを引きながら横断してきて、「いい年したもんが、年寄りに席を譲らずに座りやがって。さあ、立った立った。」みたいなことを言われた。

ああ、よく寝た。

よくぞ、あの場所を見つけたな。まだまだラッキーは継続中だ。完全に明るくなる前に公園から町に下りる。

究極は軒下で寝るかな。

余計な移動はしないことによってお腹の減りが遅くなる。

早朝のPortland

まだ人通りは疎ら。ホームレスがちらほらいるのみ。

TriMetというバスに乗ってまずは橋の見学。タダだからというわけではなく興味深いから。

2.5$で2時間半乗り放題の切符を買った。

橋下の公園をブラブラ。

元気があっていいね!

これは視覚的な盗難防止だな。

欲しい奴は全部出してまで持ってゆくだろう。アメリカではよく見かける。

St.Johns Bridge

こんな立派な吊橋、なんと1931年に建造されたもの。

Portland Central方面

太いケーブル

バス停で待っているとなんだかよく分からないが、100台以上のバイク集団が町を走り回って道路を占拠していた。

どうやら地元民には嫌われているらしい。クラシックバイクにスーツ姿が多い。信号無視する奴が結構いた。マフラーが煩くて本当に迷惑。

2時間半の切符に2.5$追加すると、、、

おっさんは1DAY PASSを手に入れた!!

よし、これで街の中を楽に移動できるぞ。どもり気味の発音でよくぞ聞き取った。グレートな運転手さんだったな。

乗り換えは、グーグルマップのナビにおまかせ。初めてでも乗れてしまうところが凄い。

隣町のBeavetonへ

SeattleにもあったUWAJIMAYA。

ここはSeattleより大きいかな?

厚揚げの入った海苔巻きとスパム巻き

どちらも美味そう。

ご飯を食べられれば何でも良かった。

蒲焼きのタレが塗ってあった。これいいね。美味い!!

カップラーメンコーナが充実。高かったのでやめた。

凍った納豆を融かす。冷蔵庫の扉を開けた瞬間、あまりの冷気に驚いた。

帰りのバスで偶然見つけて途中下車。

Dollar Treeという1$ショップ。こいつを探していたんだ。ようやく見つけた。

おお、充実の靴下コーナー。興奮するな。

ローカットの靴下は3足組。1組にしてクオリティーを上げて欲しかったが、まあいいか。

バカヤロウ。靴下1足に15$,20$も出せるかよ!!あとは中途半端な量のペプシ。

このあとムカつくジジイに絡まれる。

誰もいないバス停なので座って待っていたし、爺さんがバスに乗るとは声を掛けられた時点で分かりもしない。さらに「英語を話せないのにアメリカに来やがって。英語は世界共通語だ。話せるようになってから来い!」みたいなことを言われた。私は散々辛い思い悔しい思いをしてきたというのに、さらに追い打ちをかけるのか!クソジジイめ!悔しかったが、返す言葉が分からないので無言で通した。全くなんて爺さんだ。

やっぱり他から入ってくる情報と自分で体験するアメリカは全然違う。洗練された先進国だと思っていたのに、実際暮らしているとすごく適当な国だと分かった。

町を歩いているとホームレスの数が異常に多い。その反面、高級ホテルやレストランが立ち並び、みんなバンバンお金を使っている。この国アメリカは、貧乏人、お金を使わない外国人は相手にされない。節約モードに入った途端に交流が減った。

奇妙な集団

Portlandに戻るとWillamette River沿いを散歩。

快適そうな野宿場所。競争率激しそうだな。

ええ、日本でも見かけるあれですよ?

鍵勿体無いな。

鳩もここで水を飲む。

この周辺はホームレスだらけ。夜は危険だな。

この橋が一番気に入った。Steel Bridge 。

あちこち錆びてボロボロ。

フレームだけの自転車。

橋は2階建て

ここは鉄ちゃんの撮影ポイントの予感。

Union Station

Amtrakはリッチマンの乗り物。駅まではたいていタクシーか車で送り迎え。すぐ近くにGreyhoundのバス乗り場があるからなあ。

駅前にベンチで2時間ほど休憩。そして人間観察。嫌いなものを観察するなんておっさんは変わってるな。

明日は再びバスで移動する。

Greyhound早朝便に乗りたかったが、夜明け前に危険地帯を歩きたくなかった。

ハーフパンツだと寒いので、もう少し南下することにした。意外にPortlandは居心地が良かった。

また来るかな?

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク