格安SIMワイヤレスゲートの解約

こんにちは。からあげです。

今、北海道で車中泊しながら旅を続けているところだ。

利尻島に渡る前の7月末にワイヤレスゲートを解約した。
5月半ば頃契約して2月ほど経ったばかりだが、運用した結果があまりよくなかったので、早めに決断した。

解約に際しては特にペナルティーはなく、違約金はなし
何が悪かったのかというと、通信速度が遅く回線不安定で度々切断されることがあって使いづらかった。

参考リンク ワイヤレスゲート SIMサービス

こんにちは。からあげです。 予定では早起きして登山に行く予定だったが、どうにも気が乗らないので中止した。 こんなに天気が良いのに勿体無...

ワイヤレスゲートのSIMは、ドコモデータ通信カード(L-02C)に挿してパソコンをネット回線に繋ぐ時に使用していた。

こんにちは。からあげです。 土日は晴れてくれたものの、月曜日の今朝は降ったり止んだりの天気だ。 しかしジムニーをソーラー化して電気をい...

ブログ更新する際、スピードが遅く作業が捗らないことが多く、途中でIIJmioのSIMを挿しているスマホのテザリング接続に切り替えることが度々あった。
契約していたプランは480円SMS機能付き スピードは常時250kbpsだった。

スピードは数値上ではIIJmioの低速回線よりもワイヤレスゲートの方が高速だが、バースト転送機能がないため、体感的に非常に遅く感じた。
それでも契約しているのに使わないと勿体ないので頑張って使っていた。
回線の不安定さはデータ通信カードの影響もあるだろうが、スピードの遅さはどうにもならない。安くて実質通信制限のないSIMで非常に魅力的ではあったが。
しかし、無理は続かない。
毎度毎度ブログ更新するのに時間がかかり、とうとう我慢の限界を越えてしまった。
安くても使えないものはどうしようもない。

追記(2015.10現在)

mineoを新規契約してデータ通信カードL-02Cに挿して使用していたが、ワイヤレスゲートと同様に通信回線が不安定で度々切断された。
どうやらデータ通信カード(L-02C)はMVNOの格安SIMカードと相性が悪いようだ。
ドコモXi純正SIMカードを使用していた時は、全く不具合は発生しなかった。

スマホに挿してテザリングでパソコンをネット接続すると回線不安定の症状は大幅に改善した。
MVNOのテザリングは、回線混雑時の不安定さを除けば概ね良好だ。

今は再びIIJmioの音声通話付きのミニマムスタートプランのみとなった。
3日で366MBの通信制限にかからないように気をつける必要がある。
この春、バンドルクーポンが1G増量されて3GBとなったが、パソコン作業が増えるとこれでは不足する。
一クラス上のプランに変更することも検討する必要がある。

他の注意点としてスマホを紛失するとネット回線に繋ぐことが出来なくなるので非常に面倒な事になる。
LANに繋げることが出来るような図書館は限られる。
失くしたら即アウト。ブログ更新が滞る。
そうならないように肌身離さず持つことにしようか。
通信費を安くするためにワイヤレスゲートを解約してしまったが、やはりバックアップ回線が欲しい。
さあてどうしようか。

おわり

スポンサーリンク







スポンサーリンク
       
スポンサーリンク