今日は停滞してゆっくり。

こんにちは。からあげです。

今、木陰に停めた車の中で寛いでいます。
小鳥のさえずり、新緑の林間を流れるそよ風。
とても気持ち良いです。

2013-5-6

今日は朝から散歩してきた。
5時間くらい歩いてさっき帰ってきたところ。
山を下りてしばらく歩くとそこは立派なログハウス等が散在する別荘地だ。
どの小屋も大きくてすごく立派だった。
でも、定住はしていない様子。生活感がない。
駐車スペースには関東圏ナンバーのピカピカのデカイ四駆。
庭には大きな薪置き場。
年間僅かしか滞在しない別荘に大金を使ってる。

確かに高給取りではあるだろうけど、残しているんだろうか。
新築当初はメンテナンスはほとんど不用だが、年々雑用が増えてくる。
たまの休みに別荘に来てみれば、雑用てんこ盛り状態だ。
休みが終わる頃になってようやく片が付く。
次は盆休頃に来るのだろうか。
本当に仕事が好きな人達なんだなと感心する。
プライベートでも忙しなく動きまわって。
大層な小屋が建ち並ぶ賑やかな場所を離れると、こじんまりした小屋が有ったりする。
セルフビルドで建てたような味わいのある小屋もある。
小屋周りも小奇麗にして良い感じだ。
まあ個人の趣味だから好きな小屋を建てたらいいと思う。

帰りに沢によって水浴びしてきた。
雪解け水ではないからひんやり気持ち良い。
タオルで綺麗に拭き上げ、綺麗サッパリ。
昔の旅人はこうやって水浴びしたんだろうなと思うと嬉しくなる。
有名な歴史上の人物にはあまり興味がないけど、無名の一般人の生活には興味ある。
合戦の時、敵前に突っ込み鉄砲玉や矢に当たり絶命した名も無き人。
一生一度のイベントとしてお伊勢さん参りに出かけた貧乏な農民。
私も近い将来、子孫や名を残さず朽ち果てていく。
これでいいんだと思う。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク