忍者AdMaxの広告枠にアダルト広告が配信される

おはようございます。からあげです。

 

台風23号は足早に過ぎ去って行った。
ダム底のキャンプ場だったので、風は大して吹かず快適に過ごすことが出来た。
ただ、トイレに行く時は結構距離があるのでカッパを着て行かなければならなかった。

rps20151009_060233

昨日は車の中でずっと引きこもっていた。
読む本も無く暇つぶし道具といえば、スマホとラジオのみ。
じっとしているが意外とお腹が空いてくる。
やることがないので昼食もきっちりと作る。
今日は以前読者から頂いたラーメンを食べることにした。
まずは適当に残り物の野菜を切って鍋に放り込む。

rps20151009_060304

面倒なので麺は二束まとめて茹でる。
本来なら茹でじるを捨てて、新たな湯でスープを作ると美味しいのだが、水の節約と作業の簡略化を兼ねて茹で汁にそのままスープを投入する。
食べてみるとやはり袋ラーメンとは違い、スープと麺が旨い。
ボリューム満点のラーメンだったが、瞬く間に平げてしまった。

rps20151009_060317

おっさんビューモード

ご飯を食べると再び寝袋に入って寝る。
自分でもビックリするほどよく寝れる。
起きている時間より寝ている時間の方が長かった。

 

 

rps20151009_060840

ところで昨日、ブログ更新作業を終えてブログを表示させると、なんとアダルト広告が表示されていた。

現在当ブログで表示される広告はGoogle AdSense、忍者AdMax、nendの3種類のみ。
アダルト広告が表示されている広告枠を確認すると、忍者AdMaxだった。
AdMaxはAdSenseに代わるクリック型広告としてブロガー達に人気がある。
私もAdSenseアカウント停止削除に備えて導入していたのだった。

AdMaxはアダルト広告も扱っているが、表示させないように設定出来る。
何かの間違いかなと思い、設定画面を開き確認する。
すると以前と同様に「アダルト広告は表示しない」にチェックが入っている。
それなのに、何故アダルト広告が表示されてしまうのか。

早速、広告配信会社のAdMaxにメールで連絡する。
しばらくすると返事がやって来た。
すると広告配信元のurlをコピーして送って欲しいとの事だった。
現在、サブバッテリーの残量が尽きかけているので、スマホでブログ更新しているというのに、アダルト広告を止めさせるためにPCを起動して貴重な電気を使いたくない。

このまま放置すれば、AdSenseアカウント停止や削除の恐れもあるし、ブログ品位がガタ落ちしてしまう。
私は子供が読んでも問題ない健全なサイト作りに努めている。
(小学生以下には悪影響が有りそうなので、読んで欲しくはない。)
それなのに下品なアダルト広告を表示されては困る。
おっぱいビローンでデキルとかセフレとかの嫌らしい言葉がデカデカと載っている。
こんなものを表示していてはダメなので、直ぐにAdMaxの広告枠を削除した。
月々のわずかな広告収入でこんな不愉快なものを表示させるわけにはいかない。

 

広告を削除してから、何故アダルト広告が配信されたか考えてみる。

今回、アダルト広告が配信されているの確認したのは昨日10月8日、ブログ更新した後の午前10時半頃だ。
これまで露出度の高い女性が載った広告が配信されている事がたまにあったが、ここまで露骨で卑猥な広告はなかった。
やはり広告主が内容を偽って一般サイトに配信させたに違いない。
これまでと同じようにアダルトサイトに配信しても新規顧客の獲得は難しい。
そこで一般サイトに配信されるよう内容を偽ったのだ。
なんと小ざかしい業者だろうか。
深夜時間帯を狙って重点的に割り込ませ、やり過ぎるとバレて警告を受けるので、短時間とするなど。

同様の事が起きていないか、他のサイトを徘徊してみる。
すると私と同じようにアダルト広告が配信されていた。
この意図的なアダルト広告の配信は数回に1回しか表示されず、ブログ主も気が付きにくい。
実に巧妙な手口だ。
そして純真な男のスケベ心につけこんで金を稼ごうとする汚いやり方。

rps20151009_060350

ネットで検索すると同種の件があったブログ主の記事が出てきた。
メールのやりとりを載せて詳しく解説しているので非常に分かりやすい。

参考サイト

ええかげんブログ
忍者AdMax™とGoogle™AdSenseの併用で設定に反してアダルト広告が配信される件

問題なのは広告を管理するAdMaxが、登録されているサイトに自動で配信される広告の内容を把握していないことだ。
広告のurlからでしか配信元を特定できないらしい。
なんともお粗末。
そのため広告主が意図的にアダルト広告を一般サイトに配信させることが可能となっている。
これはシステムの欠陥、広告を管理するAdMaxの怠慢だ。

AdMaxには広告主の他に広告を配信する良質なサイトがあってこその会社であることを分かって欲しい。
もっと監視を強化して悪質な広告主は契約を解除し損害賠償を請求して欲しい。

この件は実家に戻ってからじっくりと対処する事にする。
AdMaxには失望した。
やはりアダルト広告も扱うところは危険だ。

 

追記(2015.12.15)

今現在も、AdMaxの広告は表示させていない。
いつ、同様の問題が発生するか分からないからだ。
今回の件でAdMaxを外したお陰で、単価の高いAdSenseの広告のみとなって収益が大きく向上した。
AdMaxは、クリック保証型の広告だが、単価が低いためにAdSenseと同時に表示させると、クリックが分散しサイト全体の収益が低下する。
AdSenseのアカウントが削除されないように細心の注意を払ってブログ運営を行い、万が一アカウント削除となってから初めてAdMaxを導入すればいい。

 

rps20151009_060336

今朝は風も収まり雨も止んで空が明るくなりつつある。
明日は晴れの特異日10日だ。
天気予報では晴れるとなっている。この天気は長持ちしそうにないので、日帰りで登りに行くとしようか。
2泊3日のペテガリ岳は少々キツイ。
山の上には積雪もあるので慎重な登山をしようか。
それではそろそろ荷物をまとめて町に降りるとしよう。

走行ルート

走行距離   17.4km
ねぐら    様似ダムキャンプ場
ガソリン給油 燃費 17.1km/L

 

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『忍者AdMaxの広告枠にアダルト広告が配信される』へのコメント

  1. 名前:kbking175 投稿日:2015/10/09(金) 16:45:43 ID:01804fd3e 返信

    隊長こんにちは。お疲れさまです。明日はお天気良さそうですが、日、月はあまり良くない天気予報です。予報が外れお天気が良くなるとよいのですが。北海道在住も残り少なくなってきたかと思います。この先もお気をつけご活躍ください。ところで、北海道にいる間玄米を食べていたかとおもいますが、帰られてからも玄米を食べていらっしゃるのですか。

    • 名前:karaage 投稿日:2015/10/10(土) 19:19:34 ID:ae89fd40f 返信

      どこでも玄米ですね。
      腹持ちして栄養があるので、玄米と味噌汁を食べていれば死ぬことはありません。
      余計なものを食べなくて済むので安上がりです。

  2. 名前:タッキー 投稿日:2015/10/11(日) 03:59:33 ID:4d0fac31f 返信

    玄米は普通に白い米をたくような方法でよいのですか。